広報みの 2013年6月1日 841号 page 11/20

広報みの 2013年6月1日 841号

このページは 広報みの 2013年6月1日 841号 の電子ブックに掲載されている11ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
広報みの 2013年6月1日 841号

国民健康保険からのお知らせ家族そろって幸せに暮らすには「健康」であることが第一です40歳を過ぎたら特定健康診査を受けましょう●一人500円自己負担金肝機能・腎機能・血糖)腹囲測定、血液検査(血中脂質・●問診、身体計測、血圧測定、検尿、特定健診の検査項目※満康診査75歳以上を受けることになります。月か40歳らか昭ら和の7449歳年の3月人生(ま昭れ和人は、長寿医療健の人13年)6●美濃市国民健康保険に加入する特定健診の対象者見直しをしましょう。生活習慣の自身の健康チェックと特定健診を受けて、6月から始まります。特定健康診査が美濃市国民健康保険のターまでご連絡ください。果を提供できる人は、保健セン代えることができます。受診結果を特定健康診査の受診結果に●職場での健診や人間ドックの結受職け場らのれ健た診人、は人お間知ドらッせクくをださい人のみ)負担金、昨年の受診結果(ある国民健康保険被保険者証、自己に対象者宛てに郵送しました)、●特定健康診査受診票(5月下旬特定健診の受診に必要なもの外科、てらしまクリニック病院、みの長村医院、そね医院、堅田ニック、なかの内科クリニック、美濃ク、滝谷医院、しのだファミリークリ※市?内指12月定医20日(金)療機関=五井クリニッ●市内11月1日(金指定医療機関=6月1日(土)必要)=6月)、6 13日日((水木))、?7日(19日(木水))、●保健センター(集団健診・事前予約特定健診が受けられる場所と期間平成25年度より国民健康保険に加入の方に、後発医薬品(ジェネリック医薬品)差額通知書を送付します●実施時期6月(4月診療分)・12月(10月診療分)●通知対象者40歳~74歳で生活習慣病に係る4種類の内服薬(血圧降下剤、高脂血症用剤、糖尿病用剤、消化性潰瘍用剤)いずれか1種類以上を服用している薬剤投与28日以上の方後発医薬品は、新薬(先発医薬品)の独占販売期間が終了した後に発売が許可される、医療用医薬品です。新薬と違い開発コストがかからない分、新薬の3~5割程度安くなる場合が多く、経済的負担が少なくて済みます。気軽におしゃべりを楽しみませんか第2回まちづくりワールドカフェカフェにいるようなリラックスした雰囲気のなかで、美濃での暮らしやまちづくりについて楽しく交流します。日時6月23日(日)午前10時から午後0時30分場所美濃市中央公民館3階展示室対象美濃市での暮らしやこれからのことについておしゃべりしたい方。交流に興味のある方。募集人数40名程度申し込み総合政策課(内線342)まで※名刺やチラシなどお持ちいただくことをお勧めします。11広報みの2013.6.1