美濃和紙の里会館
美濃紙って? お知らせ 企画展 かみがたり 紙すき体験 会館案内 交通
文字の大きさ 大 中 小


(更新日:2021/12/27)
企画展 「職藝人と美濃和紙との出会い」 開催中!!

見付けヨコ




 

職藝人と美濃和紙との出会い

~培われてきた職人の技を受け継ぐ~

      会 期:令和3年12月25日(土)~令和4年3月7日(月)

      協 力:専門学校 職藝学院(富山市)

 

大工と庭師の専門学校である 職藝学院 の建築職藝科 建具コース学生製作の建具に、そのデザインに合った美濃手すき和紙職人がすいた和紙を張った「建具と障子紙」のコラボレーション企画です。

伝統技能を継承する「職藝人(しょくげいにん)」伝統の技で作られる「美濃和紙」との出会いは、その卓越した2つの伝統技術を結ぶ新しい感覚と豊かさを感じられる展示です。

洗練された「技」数々のを是非ご覧ください。

会場 

会    場

アップ本美濃  アップもみじ

長戸障子(松皮菱) + 本美濃紙           長戸障子(木立)+ 紅葉入り和紙




イベント開催

 

ギャラリートーク

職藝学院マイスターによる展示建具の説明解説会を開催します。

 ◆ と き:令和4年1月29日(土)14:00~

            30日(日)10:30~

 ◆ 解説者:澤田 勲(職藝学院マイスター)




出展者紹介

職藝学院ロゴ 専門学校 職藝学院

Toyama Internationl College of Crafts & Arts

専門学校 職藝学院は、伝統によって培われてきた職人の技を意味する「職」と、用の美とのその芸術性を追求する職人のこころを意味する「藝」とを結んだ「職藝」を建学理念とし、日本の伝統技術を継承しながら、建築と環境の未来づくりに携わるプロの専門技術者の育成をめざし、平成8(1996)年4月に開校しました。

これまでに大工、庭師のプロを目指す多くの学生が富山県のみならず全国から集い、学び、そして今や各地で活躍しています。

職藝学院のメインキャンパス 東黒牧キャンパスは、立山連峰を間近に仰ぎ、富山平野が一望できる緑豊かな大地に位置しています。

教授陣には現役のプロを招き、学生たちと心のこもった一体感のもとに、技と藝を身につけ、建築と環境の未来形づくりに携わる生涯現役で生きる「職藝人」像の創造を目指しています。

東黒牧キャンパス

東黒牧キャンパス




連絡先
所属:美濃和紙の里会館 TEL:0575-34-8111- 内線: