美濃和紙の里会館
美濃紙って? お知らせ 企画展 かみがたり 紙すき体験 会館案内 交通
文字の大きさ 大 中 小

トップページ > 紙すき体験 > 平成29年度 美濃・手すき和紙基礎スクール(1ヶ月コース)
トップページ > お知らせ > 平成29年度 美濃・手すき和紙基礎スクール(1ヶ月コース)

(更新日:2017/05/12)
平成29年度 美濃・手すき和紙基礎スクール(1ヶ月コース)

募集案内

目 的   美濃市は1300年の伝統を受け継ぐ美濃和紙の産地として、

       国内外に知られています。

       その美濃和紙作りの基礎知識と抄紙技術を伝承して将来

       和紙職人などを目指す志のある方を対象に「美濃・手すき

       和紙基礎スクール」を開催します。

期 間   平成30年2月14日(水)~3月10日(土)
       ※申し込み状況により開催しない場合また、都合により日程

        を変更する場合があります。

       ※原料処理等の進捗状況により、休講日でも作業が入る場合

        があります。

場 所   美濃和紙の里会館(美濃市蕨生1851番地3)ほか

対 象   18歳以上(高校生を除く)、性別、国籍は問いません。
       ※外国人の場合は日本語を理解できる事

内 容   手すき和紙の基礎知識と抄紙技術を学びます。
        詳細は下段研修カリキュラム(PDFファイル16.8kb)参照

講 師   美濃手すき和紙伝統工芸士、美濃和紙の里会館職員ほか

受講料   3万円

定 員   各回2~4名(定員に満たない場合は開講しません)

申し込み  所定の申込用紙(入校申込書、履歴書、入校希望理由書)に、

        必要事項を記入の上、美濃和紙の里会館へ申し込みください

       (郵送可、必着)
                   ※下段 募集要項(PDFファイル94.3KB)よりダウンロードして

         ください

締め切り  平成29年12月8日(木)

その他

  • 受講時に必要な物: 受講料、作業がしやすい服装、長靴、靴、タオ

    ル、昼食(会館内にレストランがあります)、筆記用具、印鑑など

 交通手段について
   当館は豊かな自然に囲まれた場所にありますので公共交通機関での

   移動はかなり困難なものとなります。自家用車などの交通手段をご用

   意していただいた方が便利です。

 宿泊場所について
   近くに「ゲストハウス笑び(わらび)」が自転車で通える距離にあります
     ゲストハウス笑び  一泊2,500円~  
     電話0575-37-5339   Email ikepon@mino-warabi.com
     ※自転車は当館でレンタル可能です



研修風景01 研修風景02

添付ファイル


連絡先
所属:美濃和紙の里会館 TEL:0575-34-8111- 内線: