国保の給付について

お役立ちリンク

更新日 : 2017年08月29日

  • 印刷する

いったん全額自己負担したとき(療養費の支給)

医療費を全額自己負担した場合に申請により支給される場合があります

療養費の支給

次の場合はいったん全額自己負担となりますが、申請により審査決定すれば、自己負担分を除いた額が「療養費」として払い戻されます。

 
 (1) 急病などで保険証を持たずに治療を受けたとき
 (2) コルセット、ギプスなどの補装具代
 (3) 骨折やねんざなどで国保を扱っていない柔道整復師の施術代
 (4) 医師から指示された、はり・灸・マッサージ等代
 (5) 輸血のための生血代(病院を通じて購入した場合)
 (6) 海外渡航中に診療を受けたとき (治療目的の渡航は除く)

 

上記(2)(4)(5)の場合は医師が認めた場合に限り適用されます。

申請に必要なもの

保険証、印鑑、医師の診断書か意見書等、明細がわかる領収書等

添付ファイル

このページに関するお問い合わせ先
担当課 市民生活課国保年金係
電話 0575-33-1122
内線 173~175

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059