国指定文化財

お役立ちリンク

更新日 : 2008年11月11日

  • 印刷する

小坂家住宅

小坂家住宅

小坂家住宅の写真 小坂家住宅の写真

小坂家住宅の写真

国指定 重要文化財
種別 建造物
名称 コサカケジュウタク
時代・員数
指定年月日 昭和54年2月3日

美濃市内には江戸時代に建てられた民家が十数軒現存している。その中で代表的なものが小坂良治家である。

 

昭和58年、半解体修理が行なわれ、その結果、主屋入口に打ちつけられた祈祷札の一番古いものが安永2年(1773年)であり、主屋背後の酒倉の二階柱の安永元年(1772年)の墨書、製麹室の屋根瓦の明和9年(安永元年)の箆書(へらがき)などにより、その頃の建築と推定された。

 

うだつ造りの代表的な民家で、主屋は間口六間、奥行八間半、うだつは両妻と中央(現在は表側棟際を残すだけ)の3本あり、屋根は前面に起り(むくり)をもつ美しい姿で、桟瓦葺の珍しい形式。江戸時代から続く酒屋の店構えもよく保存され、美濃地方商家の代表的遺例として、昭和54年2月、国の重要文化財に指定された。

 

この建物は、明治初年の小坂家再興の時に修理改造され、その時に内部が吹き抜けとなり、二階には見張り間が設けられ、さらに明治20年頃に大改造し、二階座敷等を設けてほぼ現在の姿となった。

このページに関するお問い合わせ先
担当課 教育委員会 人づくり文化課
電話 0575-35-2711
内線 

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059