平成27年1月

お役立ちリンク

更新日 : 2015年01月23日

  • 印刷する

1月13日(火)~1月18日(日)

1月13日(火)

午後1時 大矢田連合自治会長と面談

午後1時30分 市内金融機関支店長と面談

午後2時 岐阜県観光交流推進局長らと面談

午後3時30分 観光協会会長らと面談

午後7時 島根県浜田市長らとの懇談会出席

1月14日(水)

午前8時50分 島根県浜田市長らと面談

午前9時30分 中濃消防組合副管理者点検

午前11時30分 市シニアクラブ連合会役員との懇談会出席

午後1時30分 岐阜県老人クラブ連合会長と面談 

午後2時30分 自衛隊岐阜地方協力本部長と面談 

午後4時 新年あいさつまわり

午後7時 美濃地区歯科医師会新年互礼会出席

 

 本美濃紙とともに国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産に登録されている石州半紙の産地・島根県浜田市の久保田章市市長ら4名が美濃市役所を訪問されました。

 久保田市長とは、登録対象の本美濃紙、石州半紙、細川紙の現状やこれからの課題、施策について、一時的な盛り上がりだけでなく継続して発展させるために産業・観光・伝統保存について連携・協力していくことや、伝統を守ることと地域活性化を両立させることについて意見を交わしました。

 これからも島根県浜田市、また同じく登録対象である細川紙の産地・埼玉県小川町・東秩父村と連携・協力して和紙の魅力を積極的に発信していきます。

 

写真は久保田浜田市長(左)

島根県浜田市長らと面談

1月15日(木)

午前11時 「ぎふっこ応援宣言」セレモニー

午後1時30分 長良川中央漁業協同組合役員と面談

午後3時 市連合PTA役員と面談

午後4時 岐阜県森林研究所長と面談

午後6時 美濃保護区保護司会及び美濃地区更生保護女性会懇談会出席

 

 県内全42市町村長が子育て支援の決意を宣言する「ぎふっこ応援宣言」が美濃市役所で行われ、清流の国ぎふマスコットキャラクター「ミナモ」に、子育て宣言が書かれたのぼり旗を手渡しました。

 「ぎふっこ応援宣言」は、少子化対策の機運を高めるため、県内の全市町村で各首長が取り組みの決意宣言をするもので、県と市町村が実施し、美濃市は「安心して子を産み育てる環境の整備に取り組みます」と宣言しました。

 美濃市は医療費の無料化(中学3年生まで)、高校生の入院費無料化や幼稚園・保育園・小中学校における給食費の支援、赤ちゃん紙おむつ購入助成等、子育てに関する様々な支援を行っています。

 今後も様々な子育て支援を積極的に行い、安心して子を産み育てる環境の整備に取り組みます。

 

写真は「ぎふっこ応援宣言」セレモニーの様子

 「ぎふっこ応援宣言」セレモニー

1月16日(金)

午前9時 執務

午後6時 市建設協力会新年会出席

1月17日(土)

午前11時 告別式参列

1月18日(日)

午前11時30分 生櫛自治会三軒屋組新年会出席

午後1時 市制60周年記念事業「ワークショップ美濃」講師と面談 

 

 日本各地でまちづくりに携わっている大阪府のコミュニティデザイン会社「studio-L」代表の山崎亮さんによる「うれしい未来寄合(よりええ)会議講演会」(美濃市制施行60周年記念事業)が開催されました。

 

写真は「うれしい未来寄合(よりええ)会議講演会」の様子

市制60周年記念事業「ワークショップ美濃」講師と面談 市制60周年記念事業「ワークショップ美濃」講師と面談 市制60周年記念事業「ワークショップ美濃」講師と面談 市制60周年記念事業「ワークショップ美濃」講師と面談
このページに関するお問い合わせ先
担当課 秘書課
電話 0575-33-1122
内線 311~312

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059