補助制度

お役立ちリンク

更新日 : 2012年04月01日

  • 印刷する

水洗便所等改造資金融資あっせん及び利子補給制度が利用しやすくなりました

水洗便所等改造資金融資あっせん及び利子補給制度について

 公共下水道及び農業集落排水の整備区域内で、供用開始後3年を経過した区域で水洗化の工事をされる人も対象となりました。

融資あっせん

 工事に必要な資金を金融機関から借り入れるとき、一定の条件のもとで市があっせんする制度です。
融資あっせんの額
融資のあっせんの額 100万円以内
返済期間5年以内
 
 ただし、水洗化のための改造工事及びその附帯工事に必要な額に限り、1万円未満の端数は切り捨てます。
 
利子補給制度
 市のあっせんを受けて工事資金を借りたとき、その利息の一部を市が補給する制度です。
 借り入れた資金にかかる利子を市が負担します。
 ただし、利率が3%を超えるときは、3%相当分を負担します。
 
融資をする金融機関
 十六銀行、大垣共立銀行、岐阜信用金庫、関信用金庫、JAめぐみの(順不同)の本支店。
 ただし、できるだけ美濃市内の各支店をご利用ください。
 
返済方法
 融資を受けた日の属する月の翌月からの元利均等月賦償還(利子もあわせて毎月同じ額を返済する方法)です。たとえば、4月1日から4月30日に借りたときは、5月から返済が始まります。

応援水洗化

これらの制度を利用できる人

1 下水道の利用できる区域に建物を所有している人

2 市税をすべて納めている人

3 受益者負担金を滞納していない人

4 借入れた資金を返済する能力のある人

5 下水道を利用できる日から3年以内に水洗化の工事を終えられる人、または

  平成28年3月末までに水洗化の工事を終えられる人

 *なお、家屋などの新築のときはこれらの制度を利用できません。

このページに関するお問い合わせ先
担当課 上下水道課
電話 0575-33-1122
内線 134

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059