市指定文化財

お役立ちリンク

更新日 : 2008年11月10日

  • 印刷する

大矢田神社 楼門

大矢田神社 楼門

大矢田神社 楼門の写真

大矢田神社 楼門の写真

市指定

 

種別 建造物
名称 オヤダジンジャロウモン
時代・員数 江戸
指定年月日 昭和44年4月1日

享保8年(1723年)に京都の大工谷口五兵衛と当村大工広田平兵衛によって建立された。弘治(こうじ)2年(1556年)の戦乱で大矢田神社はすべて焼失したが仁王門(におうもん)のみ残った。享保7年破損して再建にかかったが、完成まぎわに大工小屋から出火して全焼、さらに1年後やっと完成したと伝えられている。

 

三間二面入母屋(いりもや)桧皮葺(ひわだぶき)の楼門(ろうもん)で、上層は三手先(みてさき)、下層は二手先(ふたてさき)の組物を用いている。頭貫(かしらぬき)、台輪(だいわ)、尾棰木(おだるき)など唐様建築の手法がみられ、唐様を混ぜた和様建築といえよう。両脇間に仁王像が安置してある。

このページに関するお問い合わせ先
担当課 教育委員会 人づくり文化課
電話 0575-35-2711
内線 

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059