お役立ちリンク

更新日 : 2017年07月10日

  • 印刷する

美濃市民プールの利用について

平成29年度の営業期間は7月15日(土)から8月27日(日)まで ※期間中無休
営業時間は午前10時から午後5時まで

使用料

区    分

種  別

使用料(円)

備          考

個人使用料

(1人1回)

 

普通券

大  人

300

 

幼児(小学生未満)は無料です。

ただし、成年者である保護者(以下「保護者」という。)と同伴でなければ入場することができません。

 

保護者の同伴できる幼児の数は、2人以内とします。

 

 団体使用料の適用は、美濃市に住所を有する者30人以上(引率者を含む。)で構成する団体とします。

 

 コインロッカーを使用する場合は、1回100円です。

 

回数券の使用期間は、購入の年度限りとします

 

回数券の払戻しは行いません。

 

使用料に10円未満の端数がある場合は、これを切り捨てます。

 

 

高 校 生

200

小中学生

100

回数券

(11枚綴)

大  人

3,080

高 校 生

2,050

小中学生

1,020

団体使用料

(1団体1回)

30人以上

個人使用料(普通券)の90%の額

50人以上

個人使用料(普通券)の80%の額

100人以上

個人使用料(普通券)の70%の額

 

注意事項

●プ-ルの使用ができない者


  1 保護者が同伴しない幼児。

 

  2 酒気をおびている者。

 

  3 感染性の疾病等がある者。

 

  4 風紀を害すおそれがある者。

 

  5 その他特に使用の制限を必要とする者。

 

●次の行為を守ること

 

  1 飲食物を持ち込まないこと。

 

  2 水着以外の衣類を着用してプール内に入らないこと。(幼児プールは除く)

 

  3 プールサイドでは履物を使用しないこと。

 

  4 日焼け止めクリーム及びオリーブ油等は使用しないこと。

 

  5 時計、メガネ、ネックレス等のガラス・金属類を身に付けて入らないこと。

 

  6 ゴーグル以外の潜水用具を使用しないこと。

 

  7 ゴムボートなどの使用はしないこと。

 

     (うきわ・ビーチボールのようなコンパクトな用具はこの限りでない)

 

  8 プールに入る前に準備体操をすること。

 

  9 プール内への頭から等の危険な飛び込みは、一切しないこと。

 

  10 プールに入る前にシャワーを必ず通ること。

 

  11 スライダープールで泳がないこと。

 

  12 小学生は必ず水泳帽を着用すること。

 

  13 小学3年生以下の児童は、50mプールには入ることはできない。

 

      小学4年生以上の児童で100m以上泳げない児童については、50mプールへ

 

     入ることはできない。      注1

 

    (ただし、保護者1名同伴につき幼児・児童いずれか1人、50mプールに入水可)

 

  14   プール内では、係員(監視員)の指示に従うこと。

 

               

 

注1 市内の小学4年生以上で100m以上泳げる児童は係員が把握できるよう水泳帽子

 

    緑色のリボンを付けること。              

                    

    

このページに関するお問い合わせ先
担当課 教育委員会 人づくり文化課
電話 0575-35-2711
内線 

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059