お役立ちリンク

更新日 : 2012年11月13日

  • 印刷する

美濃まつり(4月)

美濃まつりは、『花みこし』『山車』『流し仁輪加(にわか)』の3部から成り立つ八幡神社の祭礼です。 

花みこしは、美濃紙の産地らしく桜色に染めた紙の花をつけた“しない”を250から300本をみこしに取り付けたもので、土曜日には、大小あわせて30余基の花みこしが市内を練りまわります。その姿は、まるで美しい桜の花が乱舞しているかのようです。また、日曜日には6輌の山車(県指定重要文化財)と練り物の行列、両日の夕暮れからは流し仁輪加(国選択無形民俗文化財)が行われます。仁輪加とは、『落ち』のついた即興劇で、風刺と洒落(しゃれ)をきかせた話術と動作が特徴で、江戸時代から受け継がれてきた伝統芸能です。

花みこし 花みこし

写真: 花みこし

山車 美濃流し仁輪加

左の写真:山車

右の写真:美濃流し仁輪加

開催日時

4月第2土曜日とその翌日の日曜日

開催場所

八幡神社及び市街地(うだつの上がる町並み)

アクセス・駐車場

岐阜バス(美濃線)「美濃市役所」下車、徒歩5分

長良川鉄道「美濃市駅」下車、徒歩5分

東海北陸自動車道美濃インターから車で約5分

 

駐車場

美濃市役所、観光ふれあい広場駐車場

添付ファイル

リンク

このページに関するお問い合わせ先
担当課 観光課
電話 0575-33-1122
内線 241、242

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059