国保の制度について

お役立ちリンク

更新日 : 2015年12月02日

  • 印刷する

平成28年1月から国民健康保険でマイナンバー(個人番号)の利用が始まりました

平成28年1月からマイナンバー(個人番号)の利用開始に伴い、国民健康保険の手続きにおいて、届出書や申請書にマイナンバー(個人番号)の記載と本人確認が必要となりました。 
 
ご注意:国民健康保険に関する届出や申請は世帯主が行う必要がありますので、「世帯主」のマイナンバー(個人番号)とそれぞれの「対象となる方」の両方のマイナンバー(個人番号)が必要です。 
 
 

 

マイナンバー(個人番号)の記入が必要となる書類

資格の届出に関するもの
主なものとして次の手続きがあります。

 

給付の申請に関するもの
主なものとして次の手続きがあります。

個人番号の確認に必要なもの

届出等の際には個人番号確認のため、下記のいずれかが必要です。
(1)個人番号カード
(2)個人番号通知カード と 写真付きの身元を確認する書類(運転免許証、旅券など)
(3)個人番号の入った住民票 と 写真付きの身元を確認する書類(運転免許証、旅券など)

※マインバー(個人番号)の記載が必要な手続きでは、本人確認(マイナンバーの確認と身元の確認)の実施が義務付けられています。
マイナンバー(個人番号)についての詳細は、下記のリンクを参照してください。

リンク

このページに関するお問い合わせ先
担当課 市民生活課
電話 0575-33-1122
内線 

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059