学校

お役立ちリンク

更新日 : 2013年01月31日

  • 印刷する

小中学校の耐震診断結果について

美濃市でこれまでに行った小中学校施設の耐震診断の結果を公表します。

耐震事業の経緯

 平成7年の阪神・淡路大震災を契機に、学校施設の耐震化の重要性が再認識されました。
 美濃市では、平成15年度に小中学校施設のうち新耐震基準以前の建築物(注1)の全ての耐震診断を実施しました。

(注1)新耐震基準以前の建築物とは、昭和56年5月31日以前に旧基準で建築された施設で、非木造の2階建て以上または非木造の延べ面積200平方メートルを超える建築物です。

耐震診断の公表

 平成20年6月、地震防災対策特別措置法の一部改正の施行に伴い、昭和56年以前に旧耐震基準で建築された学校の耐震診断の実施と、診断結果の公表が義務付けされています。

 美濃市でもこうした状況を市民の皆様にご理解いただくため、小中学校の耐震診断結果を公表します。

耐震診断の判断基準

 国土交通省ではIS値(注2)0.6以上、文部科学省では学校としての特殊性と地域の避難施設としての機能性を考慮し、IS値0.7以上が望ましいとしています。

耐震診断結果一覧表

美濃市小中学校施設耐震診断結果一覧
施 設 名 建 物 概 要 耐震診断 判 定 耐震補強
学校名 棟名称 建築 構造 階数 延面積 実施 最小 耐震補強 実施年度
年月 年度 ⅠS値 不要  
小学校                    
美濃小 南舎(西) S49.3 RC 3 1,723 H15 0.54   H17
南舎(東) S50.3 RC 3 2,404 H15 0.52   H17
北舎 S57.3 RC 3 1,524 - -    
体育館 S62.2 RC 1 1,100 - -    
牧谷小 校舎 S62.2 RC 3 1,901 - -    
校舎 H21.3 RC 2 610 - -    
体育館 H3.1 RC 1 753 - -    
大矢田小 校舎 S61.2 RC 3 2,014 - -    
体育館 H6.8 RC 1 670 - -    
藍見小 校舎(東) S63.2 RC 3 2,215 - -    
校舎(西) H4.12 RC 3 623 - -    
体育館 H3.1 RC 1 920 - -    
中有知小 校舎(中) S51.3 RC 3 285 H15 0.58   H17
校舎(東) S51.5 RC 1 764 H15 0.91    
校舎(西) S60.2 RC 1 2,536 - -    
体育館 H1.2 RC 1 2,120 - -    
中学校                    
美濃中 南舎(東) S59.3 RC 3 1,660 - -    
南舎(西) H10.3 RC 3 1,646 - -    
北舎 H11.3 RC 3 2,206 - -    
中舎 S59.3 RC 2 293 - -    
体育館 H4.3 RC 2 2,330 - -    
昭和中 校舎 S58.2 RC 3 2,937 - -    
複数年にわたって建設の場合は当初の建設年を表示。
構造・階数は代表的なものを表示。
構造記載例 RC造=鉄筋コンクリート造、S造=鉄骨造

このページに関するお問い合わせ先
担当課 教育委員会 教育総務課
電話 0575-35-2711
内線 

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059