選挙

お役立ちリンク

更新日 : 2017年06月01日

  • 印刷する

期日前投票と不在者投票

選挙期日(投票日)に投票ができない方は、要件を満たせば、期日前投票又は不在者投票をしていただくことができます。投票期間は各選挙で異なりますのでご注意ください。公示(告示)日の翌日から選挙期日(投票日)の前日まで

期日前投票

選挙は、選挙期日(投票日)に投票所で投票する事が原則となっています。期日前投票制度は選挙期日前であっても、選挙期日と同じに投票用紙を直接投票箱に入れることができます。ただし、宣誓書を提出していただきます。

期日前投票の対象

期日前投票は、選挙人名簿登録地の市区町村選挙管理委員会で行う投票が対象となります。

期日前投票ができる人

 

上記の事由に該当すると見込まれる人です。投票の際には、その事由に該当する旨の宣誓書の提出が必要です。

※選挙期日に選挙権を有する人で、投票を行おうとする日に選挙権を有しない人(満18歳になっていない人)は、期日前投票は行うことができませんが、不在者投票をすることができます。

期日前投票所

場所 美濃市防災・中央コミュニティセンター1階(市役所横)
期間 公示(告示)日の翌日から選挙期日の前日まで
時間 午前8時30分から午後8時まで

不在者投票

不在者投票の期間は、公示(告示)日の翌日から選挙期日の前日までです。

 

 

 

指定病院などで行う不在者投票

不在者投票ができる指定の病院、老人ホーム等に入院・入所の方は、施設に申し出れば、不在者投票ができます。

 

 

 

滞在地で行う不在者投票

長期の出張者や旅行者は、滞在地の市町村の選挙管理委員会で、投票することができます。

投票の方法

(1)美濃市選挙管理委員会へ「不在者投票宣誓書・請求書」を請求してください。

(2)「不在者投票宣誓書・請求書」の各欄に自筆で記入をし、美濃市選挙管理委員

  会へ郵送してください。

(3)美濃市選挙管理委員会に「不在者投票宣誓書・請求書」が届いたら、投票用紙

  等を郵送します。

(4)投票用紙等が届いたら、投票用紙、不在者投票用内封筒・外封筒、不在者投

  票証明書の入った封筒を滞在地の選挙管理委員会へ持参してください。(投票

  できる時間は、投票される選挙管理委員会でご確認ください。)

(5)滞在地の選挙管理委員会の指示に従い、不在者投票を行ってください。

(6)投票した票は、滞在地の選挙管理委員会から美濃市選挙管理委員会へ郵送

  されます。

 

 

※「不在者投票宣誓書・請求書」は、美濃市選挙管理委員会にご連絡いただければお送りいたします。

また、選挙時には、ホームページからダウンロードできるようにいたします。

 

 

 ≪「不在者投票宣誓書・請求書(滞在地)」の送付先≫

・住  所   〒501-3792 岐阜県美濃市1350番地

・宛  名   美濃市選挙管理委員会事務局

 

添付ファイル

このページに関するお問い合わせ先
担当課 選挙管理委員会事務局
電話 0575-33-1122
内線 350・351

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059