教育委員会

お役立ちリンク

更新日 : 2018年07月19日

  • 印刷する

美濃和紙用具ミュージアム ふくべ

「美濃和紙用具ミュージアム ふくべ」について

美濃和紙用具ミュージアムふくべは、統合された旧片知小学校を利用して、美濃和紙の用具類を中心に、この地方の歴史や文化に関する数々の資料を展示しているミュージアムです。

美濃和紙の製造に欠かせない簀(す)や桁(けた)などの用具類をはじめ、農具や漁労具、家具などの民具類の数々を展示しています。また、美濃和紙用具の製作技術を習得しようとする方や、地域の皆さんが生涯学習や交流活動等で使用する会議室なども設けています。

美濃和紙用具ミュージアムふくべは、地域の魅力を発信していく施設です。皆さんも是非一度お越しいただき、”ふくべ”の魅力をお楽しみください。

 

全景

 

施設概要

•住所 美濃市片知813番地
•電話・ファクス 0575-36-4914
•観覧料 200円(個人・高校生以上)/150円(団体20名以上)
•開館時間 10:00~16:00(展示室)
•休館日 毎週火曜日、祝日の翌日、年末年始(12/29~1/3)

 

展示室(2階) 美濃和紙の用具類や地域の民俗資料等を展示しています。[有料]
会議室(1階) 地域の方の生涯学習や交流活動でご利用いただきます。
研修室(1階) 美濃和紙用具の製作技術を習得しようとされる方にご利用いただきます。
体育館(別棟) コート1面(バスケットボール、バレーボール等)

3

1階ラウンジ横の展示コーナー(無料)
皇居宮殿の特注障子をすいた桁と馬鍬。

 

5

紙すきに使われる用具類などを紹介。

工程ごとに展示され、色々な規格の簀や桁も 展示されています。

7

養蚕をはじめ、脱穀機や鍬、のこぎり、竿など、生業(農林漁業)を支えた用具類を紹介。

6

むかし(昭和)の部屋を再現。

4

電話、ざる、はかりなど、生活を支えた道具類を紹介。

その他

片知生涯学習センター(体育館)は今までどおり利用可能です。

添付ファイル

このページに関するお問い合わせ先
担当課 教育委員会 人づくり文化課
電話 0575-35-2711
内線 

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059