景観

お役立ちリンク

更新日 : 2011年12月07日

  • 印刷する

屋外広告物の許可基準など

 屋外広告物の禁止地域、許可地域、許可基準などについては下記のとおりです。

禁止地域

原則として屋外広告物を設置することができない地域

 

市内における具体的な禁止地域は、次のとおりです。

 

1.都市計画法により定められた区域

 第1種及び第2種低層住居専用地域、伝統的建造物群保存地区

 

2.文化財保護法により指定された区域

 楓谷のヤマモミジ樹林など

 

3.自然環境保全法、岐阜県自然環境保全条例により指定された区域

 小倉山及び鶴形山

 

4.高速自動車国道、自動車専用道路の全区間

 

5.道路、鉄道等で市長が指定する区間

 一般国道156号(県道美濃洞戸線の交点から郡上市境)

 

6.道路、鉄道等から展望することができる地域で、市長が指定する区域

 高速自動車国道及び自動車専用道路の両側500メートル未満の区域。ただし、用途地域が定められている区域を除く。

 

など

許可地域

原則として屋外広告物を設置するのに許可が必要な地域

 

禁止地域を除く市内全域が許可地域となります。

 

なお、次の区域は設置基準が異なります。

 

  • 道路、鉄道等から展望することができる地域で、市長が指定する区域

      1.高速自動車国道及び自動車専用道路の両側1000メートル以内の区域。ただし、禁止地域等の区域を除く。 

      2.一般国道156号(県道美濃洞戸線の交点から郡上市境までの両側1000メートル以内の区域)

          3.長良川鉄道の路線の両側1000メートル以内の区域

  • 自家広告物

     自家広告物とは、自己の氏名、名称、店名、商標または事業・営業の内容を表示するため、自己の住所、事業所、営業所等に掲出するものです。

     ただし、1事業所あたり屋外広告物の面積が合計10平方メートル以下のものについては許可申請不要です。

     

     基準については、下記添付ファイルの設置基準を参照してください。

    案内用広告物、道標等

     案内用広告物とは、自己の住所、事業所、営業所等の住所を知らせるため、その付近に掲出するものです。

     案内用広告物は、すべて許可申請が必要です。

     

     道標等とは、道標、案内図板その他公衆の利便に供する広告物です。

     ただし、面積が2平方メートル以下のものについては許可申請不要です。

     

     基準については、下記添付ファイルの設置基準を参照してください。

    添付ファイル

    リンク

    このページに関するお問い合わせ先
    担当課 都市整備課
    電話 0575-33-1122
    内線 231~233

    このページのトップへ

    美濃市役所
    〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
    [開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
    [電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059