まちかどスケッチ

お役立ちリンク

更新日 : 2019年10月09日

  • 印刷する

2019年10月2日 中有知小学校の児童が曽代用水について学びました

 中有知小学校4年生31人が、平成27年に「世界かんがい施設遺産」に登録された農業用水「曽代用水」の施設を見学し、その歴史や利用状況について学びました。
 この授業は、岐阜県中濃農林事務所による「ぎふ田んぼの学校事業」の一環として行われたもので、校区に曽代用水が流れ、農地の多い地域にある同校が毎年参加しています。
 この日児童たちは、長良川から水を取り込む取水口(保木脇)や、私財を投じて用水建設を進めた江戸時代の豪農を祀る井神社(関市下有知)、一番の難工事であった立ヶ岩(上条)を見て回りました。
 立ヶ岩では、曽代用水土地改良区事務局の役員が、人力で岩を砕き穴を掘るのに1年を要したことを説明すると、児童たちは驚きの声を上げながら、熱心にメモをとっていました。

曽代用水学習
このページに関するお問い合わせ先
担当課 総合政策課
電話 0575-33-1122
内線 341~345

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059