その他市民生活に関する事項

お役立ちリンク

更新日 : 2020年05月19日

  • 印刷する

自治会におけるイベント・行事・会議等の開催について(5月19日更新)

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、市が主催等するイベント・行事等に係る開催基準を次のとおり定めております。

 自治会におかれましても、人が多く集まるようなイベントや行事、会議等がありましたら、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、市の基本的な考え方を参考にご対応いただきますようお願いします。

 

 

1 市の基本的な考え方

 ・入場者数を制限し、滞在時間を短時間とし管理運営

 ・来場者の連絡先の確認

 ・来場者の健康チェック(検温、マスク着用の確認等)

 ・可動席を使用する場合は、席と席の間隔をあけて設置し、固定席を使用する場合は、前後左右の隣接する

  席をあけて使用

 ・入場券販売所、案内所、入場ゲート、物販コーナーの会計場所等において、列の間隔を確保するための措

  置を実施

 ・大声での発声、歌唱、声援又は接近した距離での会話が想定されないイベントに限り実施。マイクの使い

  まわしは避ける。

 ・多数の人が触れる場所は、消毒を重点実施

 ・人と人の距離を安定して確保できない場合は、基本的に開催を控える。

 ・無人施設においては、3密回避、手洗い・うがいの励行を看板掲示等により呼びかけ

 ・主催者や来場者に対して、適切な感染防止対策を踏まえた施設利用をするよう徹底(施設借上げ時の説

  明、チェックリストの提出等)

 

【屋内の施設】原則として100人以下、かつ、収容定員の半分以下の参加人数にすること

【屋外の施設】原則として200人以下、かつ、人と人との距離を十分に確保すること(できるだけ2m)

 ※グループ討議、ワークショップ形式の講座、レクリエーション、対面式の運動等については控えること

 

2.専門家会議が示した最も感染拡大のリスクを高める環境の3条件(3密)

 ①換気の悪い「密閉空間」

 ②多数が集まる「密集場所」

 ③間近で会話や発生をする「密接場面」

 

3.基準の適用

  本基準の適用期間は当分の間とし、今後の感染の広がりなど状況を見ながら適宜見直すこととします。

 なお、市が開催する会議等についても、本基準を参考に開催を検討することとします。

 

4.お願い

  不特定多数の方が集まる大規模イベント等を開催される場合は、本基準を参考に主催者がリスクを判断し

 て慎重な対応をしていただきますようお願いします。

 

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のための、市主催イベント・行事等の中止情報等については、次のリンクから見ることができます。

 

 新型コロナウイルス感染拡大防止に係る市主催のイベント・行事等の中止情報について

地区集会場の使用について

 地区集会場の使用に際しては、上記の感染防止対策の徹底をお願いします。

 岐阜県が県民向けに発信している「コロナ社会を生き抜く行動指針」15ページ、16ページ掲載の「県の催事施設」もご参照いただき、ご対応いただきますよう、お願いします。

 

岐阜県の「コロナ社会を生き抜く行動指針」は岐阜県ホームページからご確認いただけます。

岐阜県の「コロナ社会を生き抜く行動指針」はこちら(外部リンク)

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ご理解とご協力をお願いします。

 

岐阜県における緊急事態措置等の解除等については、岐阜県ホームページにてご確認いただけます。

岐阜県ホームページはこちら(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ先
担当課 総務課 自治振興係
電話 0575-33-1122
内線 322

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059