市政全般に関する事項

お役立ちリンク

更新日 : 2020年10月05日

  • 印刷する

新型コロナウイルス感染症対策関係事業の一覧について(9月28日更新)

市議会定例会(9月)で議決された新型コロナウイルス感染症対策関係予算(8月12日に専決された予算も含む。)は、下記のとおりです。 
各事業に関する詳細は随時、美濃市ホームページ等でお知らせいたしますので、不明な点がありましたら各担当課へ問い合わせください。

  

 

令和2年度新型コロナウイルス感染症対策関係予算の一覧

9月28日議決 補正予算

一般会計

市民への支援

1

高齢者インフルエンザ予防接種事業 新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスの同時流行を抑えることを目的に、高齢者に対してインフルエンザ予防接種を積極的に接種してもらうため、自己負担額を500円として予防接種を実施する。 30,960
千円
保健センター (0575)
33-0550
2 子育て特別応援金給付事業 令和2年5月27日~12月31日までに生まれた子どもを対象に、子ども1人につき8万円を特別応援金として給付する。
(※5月専決補正予算の継続事業)

4,000
千円

健康福祉課

151
3 家計急変学生等支援事業 市内在住の保護者等に対して、下宿する高校生、大学生の家賃の1/2を補助する(最大75千円)。 3,088
千円
教育総務課 (0575)
35-2711
4 スポーツ活動団体等支援事業 市内の文化・スポーツ活動団体に対して、活動支援金を交付する。

10,000
千円

人づくり文化課 (0575)
35-2711
事業者への支援 5 地域子育てセンター感染症対策事業 地域子育てセンターが実施する感染症対策用備品の購入等に対して、補助を行う。(令和元年度からの継続事業) 633
千円
健康福祉課 151
6 保育環境改善等事業 保育所等が実施する感染症対策用備品の購入等に対して、補助を行う。(令和元年度からの継続事業) 588
千円
健康福祉課 151
7 保育所等感染症緊急包括支援事業 保育所等が実施する感染症対策用備品の購入等に対して、補助を行う。 3,500
千円
健康福祉課 151
8 保育所等感染予防対策事業 保育所等が感染症対策として実施する施設の換気設備等の改修に対して補助を行う。 3,500
千円
健康福祉課 151
9 障害児通所支援事業 新型コロナウイルスの影響による学校の臨時休業に伴い、追加的に発生した放課後等デイサービスに係る利用者負担額、施設の報酬差額について助成を行う。 405
千円
健康福祉課 151
10 障害児通所支援事業所継続支援事業 新型コロナウイルスの影響による障害児通所支援事業所への休業要請により、本来のサービス利用が実施されず発生した事業所の減収分について助成を行う。 3,784
千円
健康福祉課 151
11 離職者雇用事業者支援事業 新型コロナウイルスの影響により離職された方を新たに雇用した事業者に対して、従業員一人あたり200千円の補助を行う。 4,000
千円
産業課 262
12 農業6次産業化サポート事業 農林水産物を利用した新商品開発から、流通販売まで業務展開するために施設整備を行う農業者等に対して、経費の3/4の補助を行う。 10,000
千円
産業課 261
13 事業継続応援事業 事業継続に向け業務転換などに取り組む事業者を対象に、業務転換にかかる費用の一部について補助を行う。
(※5月専決補正予算の継続事業)
5,300
千円
産業課 262
14 プレミアム付商品券発行事業 市内店舗で使用できる額面7千円(販売価格5千円)のプレミアム付商品券を発行する。
(※5月専決補正予算の継続事業)
46,700
千円
産業課 262
15 テレワーク等支援事業 テレワーク環境等を整備するために情報通信機器等の導入や、サテライトオフィスの開設にかかる施設改修等を行った事業者に対して補助を行う。 22,000
千円
産業課 262
16 誘客促進・滞在型観光推進事業 滞在型観光の推進や観光事業者の連携を図るため、公共交通機関等(バス、鉄道、タクシー等)を利用した市内旅行や観光ビジネス交流会の開催等に対して、補助を行う。 10,000
千円
美濃和紙推進課 240
17 元気な産地づくり・美濃和紙PR事業 美濃和紙のPRや販路拡大等を図るため、観光施設等の障子を本美濃紙に張り替えたり、産地組合が取り組む販売促進(見本帳作成)等に対して、補助を行う。 2,600
千円
美濃和紙推進課 240
その他 18 本庁舎施設管理経費 市役所本庁舎及び防災中央コミュニティセンターにおける新型コロナウイルス感染症対策のための環境整備費。 5,715
千円
総務課 320
19 病院事業会計繰出金
(一般会計からの補助金)
感染症対策事業を実施する病院事業会計に対して一般会計からの繰出しを行う。 21,265
千円
市民生活課 170
20 ひばり園施設管理経費
(感染症対策工事・備品購入)
感染症対策としてひばり園に、網戸、換気機能付きエアコンの設置を行う。また、オンライン指導環境整備としてiPad等を購入する。 2,805
千円
健康福祉課 151
21 健康フェア開催経費
(感染症予防フェア開催経費)
感染症予防フェアにおいて、新型コロナウイルス感染症への対策方法の周知等、感染症予防の啓発を実施する。また、花木の応援事業、感染症予防対策グッズ配布及び観光事業の支援として、抽選会景品に「観光列車ながら」の利用券を活用する。 1,503
千円
保健センター (0575)
33-0550
22 感染症予防対策事業 感染症対策として必要となる衛生資材の充実確保を図る。 5,324
千円
保健センター (0575)
33-0550
23 学校保健特別対策事業 各小中学校で使用する感染症対策用衛生資材の充実確保を図る。 1,509
千円
教育総務課 (0575)
35-2711
24 小中学校感染症対策事業 小中学校施設についてステージ幕及び暗幕の改修、感染症対策備品の整備を行う。 28,924
千円
教育総務課 (0575)
35-2711
25 社会教育施設感染症対策事業 文化会館における会議室窓修繕、市内の社会教育施設における換気設備等の改修を行う。 13,402
千円
人づくり文化課 (0575)
35-2711
26 保健体育施設感染症対策事業 市内の保健体育施設において換気設備等の改修を行う。 3,947
千円
人づくり文化課 (0575)
35-2711

 

病院事業会計

対象者 番号 事 業 名 事 業 概 要 予算額 担 当 課 問い合わせ先
(内線番号)

その他

1 美濃病院における医療機器等の整備 美濃病院の感染症対策事業として、従事者慰労金の支給、クリーンパーテーション等の衛生資材整備、簡易陰圧式装置設置工事等を実施する。 50,445
千円
美濃病院 美濃病院
事務局
33-1221

8月12日専決 補正予算

 一般会計

対象者 番号 事 業 名 事 業 概 要 予算額 担 当 課 問い合わせ先
(内線番号)
市民
への
支援
1 市連合自治会関係経費
(感染症対策事業補助金)
地区集会施設における感染症対策備品等の購入について、連合自治会に対して補助を行う。 9,000
千円
総務課 320
2 フレイル予防対策事業 外出を控えている65歳以上の高齢者を対象に、自治会へ運動指導士を派遣し、屋外で軽体操を実施することによりフレイル予防を図る。 3,345
千円
健康福祉課 140
3 高齢者向け商品券支給事業 感染症リスクの高い75歳以上の後期高齢者に対して、感染症対策用品等の購入支援のため、市内商店で使用できる商品券(5千円)を配布する。 20,250
千円
健康福祉課 140
事業者
への支援
4 キャッシュレスポイント還元事業 市内飲食店、小売店でキャッシュレス決済(PayPay)を利用して支払った消費者に対して、購入金額の20%のポイント還元をすることで、市内の消費喚起を図り、事業者を支援する。 30,000
千円
産業課 262
5 飲食店感染症対策支援事業 店内の席数を削減することで感染症対策を実施した市内飲食店に対して、奨励金を支給する。 20,000
千円
美濃和紙推進課 240
その他 6 留守家庭児童教室運営経費 留守家庭児童教室として使用している施設において、感染リスクを軽減するため、抗菌・除菌効果のある光触媒コーティングを実施する。 1,807
千円
健康福祉課 151
7 児童・生徒送迎(スクールバス)経費 児童・生徒送迎用のスクールバスに、感染リスクを軽減するため、抗菌・除菌効果のある光触媒コーティングを実施する。 653
千円
教育総務課 (0575)
35-2711
8 小中学校情報機器整備事業 感染症対策として、家庭でのオンライン学習環境を整備するために、児童用PC端末等を購入する。 21,255
千円
学校教育課 (0575)
35-2711
9 小中学校感染症対策事業 小中学校施設について換気設備等の改修、抗菌・除菌効果のある光触媒コーティングを実施する。 41,844
千円
教育総務課 (0575)
35-2711

 

6月26日議決 補正予算

 一般会計

対象者 番号 事 業 名 事 業 概 要 予算額 担 当 課 問い合わせ先
(内線番号)
市民
への
支援
1 ひとり親世帯臨時特別給付金給付事業 児童扶養手当を受給しているひとり親世帯等の方に1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円を給付。
また、上記のうち新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方へ1世帯5万円を追加給付。
19,323
千円
健康福祉課 151
2 スクールサポートスタッフ配置事業 市内全小中学校に各校1名ずつ、学校施設の消毒や児童生徒に対する感染予防対策業務を実施するスクールサポートスタッフを配置する。 2,217
千円
学校教育課 教育委員会
35-2711
その他の
支援
3 病院事業会計繰出金
(一般会計からの補助金)
感染症対策事業を実施する病院事業会計に対する一般会計からの繰出し 23,048
千円
市民生活課 170

 病院事業会計

対象者 番号 事 業 名 事 業 概 要 予算額 担 当 課 問い合わせ先
(内線番号)
その他の
支援
1 美濃病院における医療機器等の整備 美濃病院の感染症対策事業として、個人防護具セット、人工呼吸器、陰圧式エアーテント等の購入、発熱外来診察室感染対策工事の実施など 23,048
千円
美濃病院 美濃病院
事務局
33-1221

  太字で表示され、下線のある事業は、事業名をクリックするとその事業のページへ移動できます。

 

 

 

 

5月15日専決 補正予算

対象者 番号 事 業 名 事 業 概 要 予算額 担 当 課 問い合わせ先
(内線番号)
市民
への
支援
1 子育て特別応援金給付事業 令和2年4月28日以降、国の緊急事態宣言が全て解除された日の翌日までに生まれた子どもを対象に、子ども1人につき8万円を特別応援金として給付する。 2,400
千円
健康福祉課 151
2 プレミアム付商品券発行事業(事業規模:149,000千円) 市内店舗で使用できる額面7千円(販売価格5千円)のプレミアム付商品券を発行する。 49,000
千円
産業課 262
3  

市内在住の保護者に対して高校生1人につき1万円、大学生1人につき2万円を給付する。
市内在住の保護者に対して、下宿する高校生、大学生の家賃の1/2(最大7万5千円)を補助する。

46,700
千円
教育総務課 教育委員会
35-2711
事業者
への
支援
4 社会福祉施設等従事者慰労事業 老人福祉施設、障がい者支援施設といった社会福祉施設等の従事者に対し、慰労品として商品券を贈呈する。 4,500
千円
健康福祉課 151
5 県産花き利用拡大支援事業 花きを購入し市内公共施設等に花飾りをすることで、花き生産者を支援する。 1,520
千円
産業課 261
6 事業者向け家賃等支援事業 売上が20%以上減少した事業者に対して、家賃及び光熱水費の一部を補助 10,000千円 産業課 262
7 事業継続応援事業(事業規模:4,000千円) 事業継続に向け業務転換などに取り組む事業者を対象に、業務転換にかかる費用の一部を補助する。 2,000
千円
産業課 261
8 事業再開応援事業(事業規模:27,000千円) 事業者が感染防止対策のための新たな店舗施設整備、備品購入を行った場合、費用の一部を補助。 20,000
千円
産業課 262
9 宿泊・会食等応援キャンペーン事業(事業規模:111,000千円) 市内宿泊施設の利用があった場合、宿泊事業主に対し宿泊プランの費用の一部を補助する。
市内料理店で団体利用があった場合、料理店に対して会食プランの費用の一部を補助する。
35,000
千円
美濃和紙推進課 240
事業者
への
支援
4 社会福祉施設等従事者慰労事業 老人福祉施設、障がい者支援施設といった社会福祉施設等の従事者に対し、慰労品として商品券を贈呈する。 4,500
千円
健康福祉課 151
5 県産花き利用拡大支援事業 花きを購入し市内公共施設等に花飾りをすることで、花き生産者を支援する。 1,520
千円
産業課 261
6 事業者向け家賃等支援事業 売上が20%以上減少した事業者に対して、家賃及び光熱水費の一部を補助 10,000千円 産業課 262
7 事業継続応援事業(事業規模:4,000千円) 事業継続に向け業務転換などに取り組む事業者を対象に、業務転換にかかる費用の一部を補助する。 2,000
千円
産業課 261
8 事業再開応援事業(事業規模:27,000千円) 事業者が感染防止対策のための新たな店舗施設整備、備品購入を行った場合、費用の一部を補助。 20,000
千円
産業課 262
9 宿泊・会食等応援キャンペーン事業(事業規模:111,000千円) 市内宿泊施設の利用があった場合、宿泊事業主に対し宿泊プランの費用の一部を補助する。
市内料理店で団体利用があった場合、料理店に対して会食プランの費用の一部を補助する。
35,000
千円
美濃和紙推進課 240

  太字で表示され、下線のある事業は、事業名をクリックするとその事業のページへ移動できます。

 

 

  

5月8日議決 補正予算

対象者 番号 事 業 名 事 業 概 要 予算額 担 当 課 問い合わせ先
(内線番号)
市民
への
支援
1 特別定額給付金給付事業 基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方1人につき10万円を支給する(受給権者は世帯主)。 2,064,000
千円
総合政策課 340
2 ひとり親世帯等マスク配布事業 ひとり親世帯等に対して不織布マスク1箱(大人用、50枚入り)を配布する。 1,238
千円
健康福祉課 151
3 買い物代行支援事業 外出が難しい方、濃厚接触者に指定され外出できない方等に対し、食料品や日用品などの買い物を代行された際の支援を行う。 3,500
千円
健康福祉課 151
4 子育て世帯への臨時特別給付金給付事業 児童手当受給世帯(0歳~中学生のいる世帯)に対し、子ども1人につき1万円を支給する。 27,000
千円
健康福祉課 151
5 傷病手当金(国民健康保険) 国民健康保険加入者のうち、新型コロナウイルスに感染した方、または感染が疑われる方に、傷病手当金を支給する。 1,000
千円
市民生活課 170
事業者
への
支援
6 雇用安定支援事業補助経費 労働者を休業させた場合に休業手当等の一部が助成される国の「雇用調整助成金」について、事業者負担分を市が補助する。 9,000
千円
産業課 262
7 酪農業支援事業 小中学校の臨時休業に伴う学校給食の停止により、余剰となった牛乳を市が買い取り、児童生徒に配布し、酪農家を支援する。 2,585
千円
産業課 261
8 美濃商工会議所補助経費 事業者が既存融資の返済猶予等を受ける場合に、償還据置期間中の利子を最長6カ月間補給する。
商工会議所が社会保険労務士を招聘し、事業者に対して各種支援制度の申請書作成支援及び助言を行う。
5,550
千円
産業課 262
9 事業継続支援利子補給等補助経費 売上が減少し資金繰りに困っている小規模事業者が運転資金を借り入れた際の利子及び保証料の一部を補助する。 11,720
千円
産業課 262
10 飲食店配食等支援事業 自宅で過ごす機会が増え、食生活が偏りがちな子供たち等に対し、学校給食メニューのテークアウト弁当を提供する事業者に対し、製造費用等の一部を補助する。 1,250
千円
美濃和紙課 240

  太字で表示され、下線のある事業は、事業名をクリックするとその事業のページへ移動できます。

  また、各事業の詳細は、記者会見資料からも見ることができます。(下のリンクから該当ページへ移動できます。)

 

 

  

添付ファイル

リンク

このページに関するお問い合わせ先
担当課 総務課
電話 0575-33-1122
内線 

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059