その他市民生活に関する事項

お役立ちリンク

更新日 : 2021年11月19日

  • 印刷する

ひとり親等子育て世帯への特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、ひとり親や低所得の子育て世帯に対して、その実情を踏まえた生活支援を行う観点から、市から給付金を支給します。※申請手続きが必要です。

対象者

下記の1、2すべてに当てはまり、かつABのいずれかに当てはまる方

 

 1.令和3年11月1日時点で美濃市に住民登録がある方

 2.平成15年4月2日から令和3年11月1日までに生まれた児童を養育している方

 

 A.ひとり親、または養育者世帯

 B.令和3年度住民税が非課税、または均等割のみ課税(所得割非課税)の世帯 ※住民登録上の世帯で判定します

 

   ※課税状況は、以下の通知書等で確認できます。

   ・美濃市が郵送した市県民税納税通知書

   ・勤務先から配布される給与所得などに係る市県民税特別徴収税額決定通知書

 

 ◆住民税の確認方法

 

見本②

  ※岐阜県外の市町村から転入された方は、年税額が異なる場合があります。

 

 

見本①

支給額

 1世帯あたり5万円、第2子以降は1人につき3万円を加算

支給の手続き

 給付金を受給するには必ず申請が必要です。

 

 〇受付期間

  令和3年11月8日(月)から令和3年11月30日(火)まで(平日)

 

 〇申請受付場所

  市役所1階 福祉子ども課

 

 〇提出書類

  ◆共通 

   ・申請書(請求書) ※福祉子ども課窓口にあります。

   ・申請者名義の口座を確認ができる書類の写し ※令和3年9月分の児童手当を受給している方は不要

 

  ◆ひとり親世帯で申請する方

   ・戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)※令和3年11月時点で児童扶養手当の認定を受けている方は不要

 

  ◆住民税非課税・均等割のみの世帯で申請する方

   ・課税所得証明書等、課税状況が確認できる書類の写し ※令和3年1月1日に美濃市に居住して

    いなかった方のみ

その他

 ・こちらの給付金は課税対象になります。

 ・給付金の支給後、本申請の記載事項について虚偽であることが判明した場合や、給付金の支給要件に該当

  しないことが判明した場合には、給付金の返還を求める場合があります。

このページに関するお問い合わせ先
担当課 福祉子ども課
電話 0575-33-1122
内線 

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059