まちかどスケッチ

お役立ちリンク

更新日 : 2021年12月20日

  • 印刷する

2021年12月17日 美濃和紙の卒業証書作りが行われています

 来春に小中学校を卒業する児童生徒が、式で受け取る卒業証書となる和紙を、自らの手ですく作業を美濃和紙の里会館で行っています。
 美濃市では、伝統産業である美濃和紙への理解を深め、親しみを持つことを目的に、平成13年度から市内にある全ての小中学校で自分のすいた和紙を卒業証書としています。
 この日は、昭和中学校3年生43名が、卒業証書づくりに挑戦。生徒たちは、同会館職員の手ほどきを受けながら、紙すき作業を行い、美濃判(みのばん)と呼ばれる大きさの和紙をすき上げました。
 その後生徒は、自らがすいた和紙の中央に校章をかたどった薄い和紙を置き、その上に別に用意された薄い和紙を重ねあわせ、校章の透かし模様が入った厚みのある卒業証書となる和紙が出来上がりました。
 生徒は「卒業証書を自分ですいて作ることができるのはとても貴重な経験。完成が楽しみ。」と笑顔で話しました。

 

 

昭和中 卒業証書づくり
このページに関するお問い合わせ先
担当課 総合政策課
電話 0575-33-1122
内線 341~345

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059