生活環境(ごみ・リサイクル)

お役立ちリンク

更新日 : 2022年07月11日

  • 印刷する

セアカゴケグモの防除について

特定外来生物「セアカゴケグモ」が美濃市内(中有知地内)において生息していることが確認されました。セアカゴケグモは、おとなしいクモですので、驚かせない限り、人に咬むことはないと言われていますが、メスは毒を持っていますので絶対に素手で捕まえようとしないで下さい。また、生態系への影響が大きいため継続して防除活動を行う必要がありますので、住民皆さんの協力が不可欠ですので、ご理解とご協力をお願い致します。

「セアカゴケグモ」の特徴

メスは、背中側が赤く目立ち交尾後にメスがオスを食い殺すという伝説に基づく後家

グモの意味からセアカゴケグモと呼ばれています。

メスは、体長が約1センチで全身が光沢のある黒色、細長い脚と腹部の背面の中央に

赤~オレンジ色の帯が目立ちます。

また、腹部の腹面に赤色の砂時計型の斑紋を有します。

オスは、体長がメスの1/3以下の約3ミリで、腹部は細く、背面は灰白色で中央に縁取り

のある白い斑紋があり、その両側に黒紋が2列に並んでいます。

詳しくは、添付ファイルの見分け方をご覧ください。

 

「セアカゴケグモ」の防除方法

1成体や巣を発見したら殺虫スプレーをかける

2弱った成体を踏み潰す

3卵のうを割り箸等でつまみビニール袋に入れて踏み潰す

4踏み潰した成体も一緒にビニール袋へ入れて、しっかり口を縛り一般ごみ

 として捨てる

 

添付ファイル

このページに関するお問い合わせ先
担当課 市民生活課
電話 0575-33-1122
内線 176

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059