上下水道・景観・土木・道路・農林業に関する申請書

お役立ちリンク

更新日 : 2022年08月09日

  • 印刷する

有害鳥獣対策の各種申請について

 市内の鳥獣被害防止のため、小型箱わなの貸出や補助事業を行っております。

鳥獣の捕獲等(鳥類の卵の採取等)許可申請書兼従事者証の交付申請

 有から農産物を守る目的で小動物捕獲用の小型箱わなの貸出を行っております。(最大30日間)

 

 <貸出対象者>

 市内に住所を有し、市内にあるその所有又は耕作する農地で農作物の被害を防除することを目的とすること。

美濃市有害鳥獣被害防止対策補助金

 有から農産物を守る目的で行う事業に対し、経費の一部を予算の範囲において、補助金を交付します。

 

 次のいずれかに該当する者を補助金の交付対象とする。

・市内に住所を有し、市内にあるその所有又は耕作する農地で農作物の被害を防除するための防護柵及び捕獲檻    

 の施設を設置する個人又は団体。

・市内に住所を有し、かつ、隣接する市に耕作する農地を所有する者で防護柵を設置する個人。

 

事業名 補助対象事業経費 補助率 補助限度額
防護柵設置事業

バッテリー等の電源による電柵(バッテリー、電線、ガイシ及びパイルからなる設備一式)及び電柵以外の防護柵については、杭、柵等の施設とする。

ただし、設置に関する工事費は含まない。

2分の1以内

個人 50,000円

団体 人数×50,000円

ただし、300,000円以内

捕獲檻購入事業 捕獲用檻の購入費を補助対象とし、自治会又は、農事改良組合等地区代表者が設置管理する移設できる簡易な構造のものに限る。 2分の1以内 300,000円

 

 ※美濃市有害鳥獣被害防止対策補助金交付申請書の提出の際には購入しようとする材料のお見積もり・設置図  

 面が必要となります。

美濃市サル追い払い隊活動補助金

  地域で組織を形成し、サルによる農作物等の被害を最小限に食い止めるため、サルの追い払い活動に要する

 経費の一部を予算の範囲において、補助金を交付します。

 

  <補助金の交付対象者>

  市内に住所を有し、サルの追い払い活動を行う自治会及び農業者が組織する団体とする。

 

補助対象事業経費

補助率

限度額

ロケット花火、打ち込み用器具等サルの追い払い活動に使用する消耗品等の購入経費。

10分の10

20,000

 

 ※美濃市サル追い払い隊活動補助金交付申請書の提出の際には購入しようとする物のお見積もりが必要となり 

 ます。

 ※組織票には5名程度を選出しご記入ください。(上限なし)

鳥獣被害対策実施隊による鳥獣の捕獲について

 上記の対策を講じた上で被害にお困りの際は、自治会を通して有害鳥獣捕獲依頼申請書をご提出ください。

添付ファイル

このページに関するお問い合わせ先
担当課 産業課
電話 0575-33-1122
内線 265

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059