お役立ちリンク

更新日 : 2013年08月22日

  • 印刷する

歴史まちづくり協議会

 歴史まちづくり協議会は、美濃市歴史的風致維持向上計画の策定(変更)に係る協議やその実施に係る連絡調整を行うため、歴史まちづくり法第11条の規定に基づき設置したものです。

美濃市歴史まちづくり協議会

 美濃市まちづくりアドバイザーの越澤明氏(北海道大学大学院教授)を会長とし、様々な分野の委員(24年3月5日時点で13名)で構成されています。

協議会

  協議会の議長を務める越澤会長 

 

 

【計画認定にあたっての越澤明会長のコメント】

 

『美濃市は、歴史まちづくり法の趣旨に相応しい都市です。全国で有数のうだつの上がる町並みがあり、和紙などの伝統産業や美濃まつりが息づいています。名将で茶人でもあった金森長近が築いた高山と美濃がともに歴史都市の仲間入りをしたことは、意義深いものがありますし、越前大野ともさらに交流が深まると良いでしょう。

 今後は、犬山、恵那、高山、高岡、金沢、長浜、彦根、宇治、亀山など東海・北陸・近畿地方に、きら星のように存在している歴史まちづくり法認定都市との広域連携を深めて、観光ネットワークをつくりあげることも大切でしょう。』

 

越澤明会長の略歴

 

1952年生まれ

東京大学工学部都市工学科卒業。東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。

地方自治体等を経て現在、北海道大学大学院教授

2001年~2011年国土交通省の社会資本整備審議会委員、都市計画・歴史的風土分科会長、住宅宅地分科会長などを歴任。歴史まちづくり法をはじめ景観法や高齢者住まい法などの答申の責任者

著書は、『東京の都市計画』(岩波新書)、『後藤新平』(ちくま新書)、『大災害と復旧・復興計画』(岩波新書)など

 

このページに関するお問い合わせ先
担当課 都市整備課
電話 0575-33-1122
内線 231~233

このページのトップへ

美濃市役所
〒501-3792 岐阜県美濃市 1350番地美濃市役所への交通アクセス
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
[電話番号] 0575-33-1122(代表)[FAX] 0575-35-2059